トップページ>耳に入れない補聴器はある?

耳に入れない補聴器

補聴器

「補聴器ベストアンサー」で、聞こえのお悩みを解消しましょう!
補聴器ベストアンサー」は、補聴器の疑問や質問にお答えするQ&Aサイトです♪

Yahoo!ショッピング店 補聴器屋さん.com(ホチョウキヤサンドットコム) 楽天市場店

補聴器ベストアンサー


Q 耳に入れない補聴器はある?

A 骨伝導式補聴器というタイプがあります。





人間の聴力には、気導聴力と骨導聴力があります。

一般的な補聴器は気導聴力を使う気導式です。その原理は拾った音を増幅し、外耳から中耳を通り内耳へ伝えられます。

これに対し骨導式の補聴器は、拾った音を機械的な振動に変えて頭の骨を通して直接内耳に伝えます。

つまり、一般的な補聴器のように空気を振動させるのではなく、
頭蓋骨を振動させ内耳に直接伝えるのです。これを骨導音といいます。





長所


・耳穴に入れないので開放感がある。

・メガネ式は補聴器には見えない。

・先天的に耳穴のない人でも使える。

短所

・耳近くの骨を圧迫するので、長時間は使えないことが多い。

・長く使用すると、骨が圧迫され変形する場合もあると思われる。


多くの骨伝導式補聴器は、骨導聴力の良い方を対象としています。そのため、難聴音域を細かく補正する機能はありません。

メガネ式骨伝導補聴器は歴史が長く実績もありますが、最近は一般的な補聴器の性能がとても良くなったので、使う方は少ないようです。






すべての補聴器店で扱っているわけではありません。

Yahoo!ショッピング店 補聴器屋さん.com(ホチョウキヤサンドットコム) 楽天市場店


Copyright © 補聴器ベストアンサー All rights reserved