トップページ>補聴器を付けたらピーピーと音がするのはどうして?

補聴器を付けたらピーピー

補聴器

「補聴器ベストアンサー」で、聞こえのお悩みを解消しましょう!
補聴器ベストアンサー」は、補聴器の疑問や質問にお答えするQ&Aサイトです♪

Yahoo!ショッピング店 補聴器屋さん.com(ホチョウキヤサンドットコム) 楽天市場店

補聴器ベストアンサー


Q 補聴器を付けたらピーピーと音がするのはどうして?


A それはハウリングといい、原因が分かれば止まります。





ピーピーと音がするのは、
音が漏れることによって起きる「ハウリング」という現象です。

この音は補聴器を付けている方だけでなく、周囲にもハッキリと聞こえる不快な音ですよね。これには必ず原因があります。

そして、
理由が分かれば対処できます。


@耳栓が合っていない

箱型補聴器や耳かけ式補聴器によくある、「既製品の耳栓」のサイズが合っていない可能性があります。耳型を採って作ったイヤモールド(透明な専用の耳栓)や、オーダーで作った耳穴式補聴器を使っている方には少ないですが、
(既製品の耳栓は)サイズが完全には合わないのでハウリングが起こりやすいのです。


A耳の穴に上手く入っていない

既製品の耳栓だけでなくイヤモールドやオーダー補聴器であっても、
耳の穴に正しく入っていなければハウリングは起こりやすいのです。また、この場合は補聴器がすぐに落ちてしまう危険性もあるので注意しましょう。


B音量が上がりすぎている

補聴器の音量を上げ過ぎている場合にも起こりやすいです。この場合は補聴器店の調整で直ることもあります。ただし、音量を下げると聞こえにくいなら、高度(重度)難聴用補聴器に機種変更すると良いでしょう。






本人は気が付かなくても、ハウリングは周りが迷惑している場合があります★ 

Yahoo!ショッピング店 補聴器屋さん.com(ホチョウキヤサンドットコム) 楽天市場店


Copyright © 補聴器ベストアンサー All rights reserved