トップページ>補聴器を付けてお風呂に入ってもいいの?

補聴器を付けてお風呂

補聴器

「補聴器ベストアンサー」で、聞こえのお悩みを解消しましょう!
補聴器ベストアンサー」は、補聴器の疑問や質問にお答えするQ&Aサイトです♪

Yahoo!ショッピング店 補聴器屋さん.com(ホチョウキヤサンドットコム) 楽天市場店

補聴器ベストアンサー


Q 補聴器を付けてお風呂に入ってもいいの?

A 基本的には、外してお風呂に入りましょう。





メーカーによっては防水タイプ(完全防水ではありません)の補聴器もありますが、ほとんどの
補聴器は防水ではありません。

最近は日常防水の補聴器も多く出回り、大量の水がかかったり、浴槽の中に落とさない限りは大丈夫な場合が多いです。でも、
お風呂やシャワーを浴びる時には外してから入りましょう。もちろんサウナやプール、海水浴に行く時も同じです。

補聴器を外す場所と場面は・・・

お風呂、サウナ、プール、海水浴場、かなり激しい揺れを感じる場所や動き(スポーツ)、暑い日に屋外で作業をする場合、寝る時、など等。

ところが慣れてくると、補聴器を付けたままお風呂やサウナに入ることがありますが、その時には
気付いた時点で速やかに外し、後で乾燥させましょう!

補聴器を乾燥させる方法は、かなり濡れていれば外側を柔らかい布で拭いた後、乾燥ケースに入れて乾燥させてください。補聴器を振ったり、ヘアードライヤーで乾かすことは良くないです。

ついうっかり補聴器を付けたままお風呂に入る!ということは、ある意味補聴器に慣れてきた証拠ですが、あまり好ましいことではないです。


近い将来には、補聴器も完全防水(対応)になることでしょう。





入浴前に注意!補聴器は脱衣場ではなく、部屋で外してから入りましょう♪

Yahoo!ショッピング店 補聴器屋さん.com(ホチョウキヤサンドットコム) 楽天市場店


Copyright © 補聴器ベストアンサー All rights reserved